バイナリーオプション専門ブローカー世界初

8879s世界には様々な金融取引を扱うサイトがある中で、24optionは老舗と呼ばれるに相応しいサイトです。しかも、バイナリーオプション取引を専門に扱うサイトとしてはこの24optionが世界初なのです。

海外バイナリーオプションを一度でも検討したことがある方なら、この24optionの名を必ず一度はネット上で目にされていることでしょう。

個人的にこのサイトに惹かれたのは、もちろん老舗だからという安心感も理由として挙げられますが、それ以上に大きかったのは口コミでの評価の高さでした。利用者の数も群を抜いて多く、特に評価されているのは日本語サポートが充実していて、日本人ユーザーが満足できるような環境が整っているという点でした。そのため、ここでの総合ランキングでも満足度トップとして位置付けました。

また評価内容を詳しく見てみると、数ある海外業者の中でも日本人専用問い合わせデスクを設置したスピードが最も早かったこと、サービスの質が非常に高品質であることなどが理由として掲げられています。

取引において不明な点ができても、電話やメール以外にライブチャットも用意されているため、気軽に日本語ですぐ問い合わせできますし、24時間体制でサポートを行っています。そのため、取引開始から間もない初心者のみならず、経験豊富な上級ユーザーからも安心して利用できると評価されているわけです。

24optionのメリット・まとめ

・扱っている取引銘柄数が大変多く、今や取引オプションの定番となっている「ワンタッチ」「レンジ(境界)」を考案・実現した業界初のサイトです。

文責: ビットオプション.com

・各種モバイルからの取引に対応、時間や場所を選ばず自由に取引に参加できます。(iPhone、アンドロイド、ブラックベリーなど多数)

・24optionなら、日曜日であっても取引できるウィークエンドポジションが用意されており、オリジナルの取引を楽しむことができます。

・有効期限よりも早くとレーダー自信がポジションを閉じることができる「早期閉鎖」の取引オプションが用意されており、このオプションを選択することでリスクを最小限に抑えつつ、利益を保護することができます。

このように数々のメリットが実感できるのは、、国内・海外共に数多くあるバイナリーオプション業者が存在するとはいえ、草分け的存在である「24option」ただ1つのみ、と言っても過言ではありません。

また、24optionは他の海外業者に先駆けて日本へバイナリーオプションとはという考え方を紹介したとされる業者だけあり、バイナリーオプションの取扱銘柄数も圧巻の多さです。

具体的に見てみると、FTSEなどの株式市場の指標、ソニー・住友商事・グーグル・アップル・Facebookといった株式、ゴールドといった商品、日本円・米$・ユーロなどの多数の通貨の中から好きなペアを選んで取引できる通貨ペアなどが挙げられます。

ただ、これだけ多くのメリットが世界中のユーザーから評価されている24optionですが、個人的な一押しポイントは「シンプルで分かり易い取引画面」です。この扱いやすさは実際に取引を行う中で実感できるはずですし、初心者の方には特にお薦めです。

金融緩和縮小の影響

アメリカの金融緩和縮小の影響を受けて一気に景気の減速の影響を受けたのが新興国市場です。例えばブラジルは、それまでの緩和政策の影響を受けて大量の資金が流れ込み、ちょっとしたバブルの様相を呈していましたが、アメリカの緩和縮小が決まると資金の引き上げが起こり、あちこちで資金のショートが引き起こされました。

スワップという面では現在も非常においしいブラジルレアルですが、高金利の理由は流失しがちな資金の流れを呼び戻すためなので、長期保有はやはりリスクが高いと言わざるを得ないようです。